ビジネスフォン


電話機は何台必要?コードレスは?外出が多いので転送機能が使いたい。毎日のランニングコストを下げたい。
留守番電話機能が欲しい。便利な使い方は?壊れたら・・・?
お客様の仕様に合わせてお見積もりいたしまので、お問い合わせフォームまたは電話(03-5812-1151)にて、お気軽にご相談ください。

リニューアルされた電話機の一例

1907574_633724026663814_869637952_n
1911660_633146606721556_439473210_n 1497241_633146673388216_1300148049_n

ピーズトライのビジネスフォンの強み

 

サービスのご案内

ナンバー・ディスプレイ かけてきた相手の電話番号が、電話に出る前に電話機などのディスプレイに表示されるサービスです。また、留守中などで電話に出られなかった場合でも着信履歴が残ります。

月額使用料 住宅用:400円 事務用:1,200円
ボイスワープ かかってきた電話をあらかじめ設定しておいた電話番号に転送するサービスです。簡単な操作で、転送元の電話を呼び出さずに即座に転送する無条件転送と、転送元の電話を呼び出して、応答がないときにだけ転送する無応答時転送の設定が可能です。また、いったん応答した電話も、簡単な操作で転送先に転送することができます。さらに、外出先の電話機から転送の開始/停止、転送先の変更を行うこともできます。
月額使用料 住宅用:500円 事務所用:800円
加入電話・ライトプラン 通常、加入電話をご契約いただくときにご負担いただく、施設設置負担金72,000円(税別価格75,600円)が不要となります。加入電話に比べて回線使用料のご負担額が640円(税別価格672円)高くなりますが、ご利用いただけるサービスに差はありません。但し、名義変更、利用休止などはご利用できません。その場合は,前契約の廃止,新設となります。ご利用いただける付加機能・料金割引サービスに関しても、加入電話との差はありません。回線使用料の差額は、月額640円(税別価格672円)となるため、9年4ヶ月以内のご利用の場合は加入電話・ライトプランがお得になります。
月額使用料 住宅用:2,090円~ 事務所用:2,390円~
ダイヤルイン ダイヤルインの契約をすると、1つのインタフェースグループに契約者回線番号とは別に複数の番号(これらをダイヤルイン追加番号と呼びます。)が付与され、着信時に、着信番号(契約者回線番号またはダイヤルイン追加番号)を網から送出するサービスです。送出される番号は、「市内局番」+「加入者番号」です。端末は送出された番号が自分自身にセットされている番号(予め端末に番号をプリセットしておく必要があります。)と一致しているときのみ、その着信に応答することができます。
月額使用料 800円
i・ナンバー INSネット64(INSネット64・ライト)1回線で契約者回線番号を含め、最大3つの電話番号が利用できるサービスです。これにより、TA(ターミナルアダプタ)等に接続した電話やファクスなどの複数の端末を鳴り分けさせ、電話をパーソナルに利用することができます。1回線で電話番号が最大3つ持てるので、自分専用の番号として、またファクス専用の番号や仕事専用の番号としても利用できます。複数番号を持つことでINSネット64のメリットである「1本で2回線分」を効率的に活用できます。i・ナンバーの追加番号でもINSボイスワープなどの他の付加サービスを利用できます。
月額使用料 2番号:300円/1契約者回線 3番号:400円/1契約者回線

こういう営業にはご注意を

ケース①【新品ビジネスフォンの営業電話】

1907574_633724026663814_869637952_nつい最近当店の御客様にかかってきた営業電話

“現在ご使用のビジネスフォンは保証が切れますよ。”

御客様の不安を煽り、この次の展開は・・・

“今ならビジネスフォンを新品で入替えても月額○円で済みますよ”

こうやって商品を売りつけるのです。 かかってきたらご注意下さい!!必要のないものを高く売りつけられますよ!!

ケース②【光回線対応ビジネスフォン(もしくは複合機)】

1497241_633146673388216_1300148049_nISDN回線とADSLを光回線に変えたいという相談を営業マンに持ちかけた所、

“現在使用しているビジネスフォンは光回線に対応していないので新品を導入しなければなりません。 今ならお安く致します。”

という言葉を信じリース契約をしてしまった。
後から以前使用していたビジネスフォンでも問題なく光回線でも使用出来るということを知った。

【注意点と対策】
この手の手法はビジネスフォンに限らず複合機でも良く使われる。光回線に対応していないなどというのはまったくもって嘘である。この事実を知ってさえいれば騙されずに済むのです。


お問い合わせはこちら
お問い合わせ